MENU

ヤミ金融問題を知っておく記事一覧

闇金でお金を借りてしまい、法外な利息によって返せない場合にはどのようにしたら良いのでしょうか?そのままにしていても何も解決はせず、日々厳しい取り立てに怯えている方も多いことでしょう。闇金は元々が支払えるような金利設定ではありません。異常なまでの利息が付き、さらに法外な延滞利息によりとても返せないような金額に膨れ上がります。払えなければ本人だけでなく家族や会社にも電話を入れてくるような取立てを行うの...

ヤミ金金と戦って勝つためには、正しい知識がなければ勝つことなんてできません。したがってヤミ金から現在お金を借りてしまった人は、しっかりとした知識を身につける必要があります。もしくは、すぐに警察署に行くかのどちらかです。まずヤミ金とは何なのか、最近では、高利貸しだけをヤミ金とは呼びませんので注意が必要です。そして、ヤミ金の実態は多くの人が組関係者だと思っていますが、実はそうではなく、一般人が経営して...

過去数年の間に借金を整理した事のある方、他社から年収の3分の1を超える借入をしている方、消費者金融からお金を借りているにも関わらず返済する事無く滞納している方は銀行はもちろん、初めて利用する消費者金融であってもお金を貸してくれません。きちんとした金融機関からお金を借りる事が出来ないと言う理由で闇金を利用してしまう方が多く、破産への一歩を大きく踏み込んでしまうのです。ヤミ金は約定日までに返済しない事...

実際にヤミ金業者に関与したことがない方でも、ドラマや漫画などでその名を聞いたことはあると思います。普通に生活をしていると、こうした違法な金融業者は自分とは無関係の存在であると思われるかもしれません。しかし、違法業者は日常生活のすぐ側で、消費者や会社経営者に付け入ろうと狙っています。さて、一口にヤミ金業者といってもその種類はさまざまで、手口も多様化しています。主な違法金融業者の種類として、無登録型業...

多くの方がヤミ金に苦しめられています。やはりお金の問題というのはそう簡単にはいかないのです。ヤミ金の場合、初めに非常に甘い条件提示をしてきます。とにかく借りさせるための手段です。その口約束だけに惑わされて借りてしまったらもう最後です。いくとこまでいくしかありません。確かに目の前のことを、どうにかしようとして手を出してしまうことは考えられます。しかし、後々のことを考えるとヤミ金に手を出しても解決する...

「ヤミ金」「闇金融」「ヤミ金業者」、こういった言葉をテレビのニュースなどで耳にした事がある方も多いと思います。ヤミ金は現在の日本において、社会問題ともなっている違法金融業者の一つで、ヤミ金が法定金利を無視した異常な金利を付けてお金を顧客に貸し付ける事により、利息を支払えずに苦しみ続けている人が増加しているのが現状です。ヤミ金の利息は以前は「トイチ」と呼ばれる「10日に1割」の利息が代表的とされてい...

闇金だろうがなんだろうが、借りたお金を期日までに返済すれば問題ないだろう・・・。そんな意識を持っている人がいたとしたら、残念ながら認識が甘いといわざるを得ません。百戦錬磨の違法業者にとって、まじめに借金を返そうとする人ほどいいカモはいません。相手はそもそも法律に違反した金利で貸し付けを行っているような存在なのですから、ルールなど守るはずがありません。闇金業者は、契約時に設定した返済期限を守らず返済...

闇金融に目を付けられると、生活が成り立たなくなるかもしれません。業者の取り立てに屈しないためには、強い意志が必要となります。業者にとってのいい鴨とは、どの様な人を指すのでしょうか。小心者で相手の指図にすぐ従ってしまう人は、業者が好むタイプです。その様な人は、脅しをかければすぐに返済を実施してしまうのではないでしょうか。一度返済の支払いを行えば、業者はその鴨を手放しません。全ての資金を吸い尽くすまで...

少し前にテレビで特集していた質屋の話、事実上の闇金の手口ですね。闇金質屋とは主に高齢者をターゲットにお金を貸し付ける質屋のことです。「質屋とは質草でお金を貸すのだからいいじゃないか。」と一瞬思うのが、ねらい目です。価値のないものに、高額貸付、高利子をつけるのが狙いなのですね。実は質屋というのは、貸金業者ではないため、法定利息より高いお金を貸せるのです。念のため「一般的な質屋」は質草の値段をしっかり...

どのようないきさつであれ闇金で借りてしまいカタにはめられてしまうと素人では抜け出すことは不可能です。そのような場合には、最近話題の債務整理という手段があります。弁護士や司法書士に依頼し、今までの返済総額と借金の元本から計算される正しい返済額を差し引いたものを闇金業者に請求できるのです。こういった手段は自営業者にとっては最後の砦になります。闇金業者に対して、合法的であれ過払い分を請求することは地元の...